インフルエンザ速報

こちらではインフルエンザの感染経路や予防するためのグッズやアプリなどを紹介します。

インフルエンザウイルス

インフルエンザの予防グッズ

インフルエンザ対策としてドラッグストアなどには、様々な予防グッズが売られていますので試されてみるとよろしいでしょう。
2012年には、インフルエンザの予防に乳酸菌が免疫力を高めるのがヨーグルトが店頭から消えるほど人気の商品となったようです。
2013年には外出先でも試せるとあって、乳酸菌の入った飲み物を発売されるなど話題になっていました。
一部の企業ではプラズマ乳酸菌が咳や熱っぽさを抑制することができるとあって、新しい予防法として開発をしているようです。
また、外出先でも手軽にインフルエンザの予防ができるようにと、ウイルスの機能を低下させるクレベリンという商品のミニスプレーがドラッグストアなどで販売されています。
この商品は外出先で気になったところに吹きかけることによって、ウイルスを除去することができるようです。
そのため、会社のデスク周りやトイレの便座などに吹きかけて使用することができるので便利です。
その他にはアルコール剤の「手ピカジェル」や飛沫感染を防ぐためにはマスクが有効ですが、取引先の打ち合わせや会議などの際にマスクができない方には、直接顏に吹きかけ鼻や口からウイルスが入らないようにするための、「アレルシャット ウイルス イオンでブロック」というのも発売されており、メイクをしている女性でも使える商品などもあるようです。
どのタイプも携帯用に持ち歩くことで外出先での感染を予防することができます。